あなたに最新のトレンド情報をお届けします

いまどきトレンド通信

水虫治療

水虫薬でかぶれる原因とは?水虫に類似した症状には要注意!

投稿日:

夏場に多くなる水虫。足がかゆくなったと思って薬局で水虫薬を購入することはよくあると思います。

ここで気を付けたいのが、一見水虫だと思っても実は水虫ではなく他の病気かもしれないことです。

水虫薬を付けたけどかぶれてしまうのも、実は水虫ではなかったという事も考えられます。

今回の記事では水虫がかぶれる原因について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

本当は水虫じゃないかも!?水虫に似た様々な病気

水虫には症状がよく似た別の病気もあります。

足にできものや水疱、いつもと違うかゆみなどの症状が現れると『水虫になったかも・・!?』と早合点して市販薬を塗って対処する人も多いかと思います。

本当にそれが水虫の仕業ならば問題ないのですが、実はこの行為、とても危険です。

なぜなら、できものや水疱・かゆみなどの症状を引き起こすのは水虫だけではないからです。水虫の症状によく似た皮膚病は他にも結構あるんです。

水虫によく似た皮膚の病気

水虫と間違えやすい病気は、かぶれをはじめとして幾つもあります。

それではその代表的な病気と症状を紹介します。

1:掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

難しい病名ですが、水虫と間違えやすい病気No.1がこの病気。

皮膚科でも判断するのが難しいほど、症状がよく似ています。

見た目はというと、土踏まずや足の側面などに赤みを帯びた小さなプツプツが幾つもできる「小水疱型足白癬」という水虫とそっくりです。

他にも、爪の形を変えてしまう、いわゆる「爪白癬」のような症状も出ることがあります。

決定的に違うのは、掌蹠膿疱症はカビ(白癬菌)が原因の皮膚病ではないということです。

そして厄介なのは水虫薬を塗るとかぶれるなど悪化してしまう点です。

水虫とは見た目では判断しにくいため、自己判断は禁物なのですが水虫と見分けるポイントを紹介します。

症状1:痒みが弱い
症状2:膿癌の中身が黄色い
症状3:悪化する周期は数ヶ月に一度
症状4:両足同時に症状が出る

掌蹠膿疱症は水虫と違って両足同時に発症しやすい病気です。

水虫であれば、大概は片方の足から出るため、ここが水虫と見分ける大きなポイントになります。

また、菌が原因の病気ではないため、人に移す心配もなければかゆみも水虫ほどではありません。

さらに、プツプツの中身も水虫が水疱であるのに対して、掌蹠膿疱症の場合は黄色い膿(うみ)です。

また、水虫と違って悪化する周期が数が月に一度と周期的に起こります。

このように違いはいくつかありますが、非常に水虫とよく似た症状なので、一般的には見分けがつきません。

正確に見分けるためにはやはり皮膚科にいって医師に白癬菌の有無を検査してもらうのが一番です。

スポンサーリンク

2:白癬疹(はくせんしん)

水虫を引き起こすのは白癬菌という菌ですが、この白癬菌によるアレルギー症状が白癬疹です。

生きている白癬菌が皮膚で増殖すると水虫になりますが、死んだ白癬菌ならばそうした症状は現れません。

ところが、死んだ菌にまで皮膚が過敏に反応する人がいます。これを「白癬菌アレルギー」といいますが、白癬菌アレルギーの代表的なものが白癬疹です。

その原因は、水虫にかかっていたにも関わらず放っておいたり、治療が不適当であったため、皮膚がただれるなどした場合です。

このような素人療法を続けたせいでアレルギー体質になってしまったという点が挙げられます。

白癬疹になってしまったら、水虫薬を塗るのは逆効果です。いままで通り水虫薬を塗ってもかぶれるだけです。

そのため白癬疹の治療を行うためには、はまずは水虫薬の使用を止めることから始めましょう。

3:汗疱(かんぽう)

異汗性湿疹とも呼ばれるこちらの病気も水虫と間違えやすい症状が出ます。

これは小水疱型の水虫とよく似た症状ですが、違う病気です。あせもの病気と原因は同じです。

こちらもやはり、水虫の薬では全く効き目がありません。かぶれてしまいます。

水虫との見分け方ですが、水虫が夏場に集中的に症状が出やすいですが、汗疱は春や秋にも症状が出ることが多い事です。

4:尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)

一般的に「乾癬」と呼ばれる病気。こちらの病気も水虫と似たような症状が現れます。

乾癬は治りにくい皮膚病でもあり、症状としては皮膚に白っぽく厚いかさぶたができ、ウロコのように厚くガサガサになります。

乾燥型の水虫と似た状態になります。痒みがほとんどないため、水虫と見分けはつきやすい病気です。

また、人に移す心配もありません。

まとめ

以上で説明したように水虫に似た病気はたくさんあります。そのため素人判断で、水虫薬を塗るとかぶれてしまう事があります。

皮膚に以上を感じたら、まず皮膚科に行くことが先決ですね。

水虫はみんな恥ずかしく感じてしまう病気ですが、日本人の5人に1人は白癬菌感染症患者。いわゆる水虫持ちだと言われています。

とてもポピュラーな病気なんですよ。だから恥ずかしがらずに病院へ行きましょう。

ほとんどの場合は2ヶ月程度で完治してしまいます。

-水虫治療

Copyright© いまどきトレンド通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.