あなたに最新のトレンド情報をお届けします

いまどきトレンド通信

バラエティ番組

マツコの知らない世界でくせ字収集家の井原奈津子が出演!10/17【TBS】

投稿日:

1000人のくせ字を集める収集家で、年賀状・交換日記からアーティスト・新聞記者・デザイナーなど、様々な人が書いた個性ある字を見る事がたまらない井原奈津子さんが、字という奥深い話やとんでもない収集話をご紹介します!

井原奈津子さんは、習字の先生という顔を持ちながらクセ字を集めるのが好きでなんと、クセ字をみただけで人柄がわかると語っていました。

今回は井原奈津子さんのプロフィールや経歴などを紹介して行きます!

マツコの知らない世界に出演の「くせ字」を愛する井原奈津子

名前:井原奈津子(いはら なつこ)
出身地:神奈川県
生まれ:1973年6月18日
年齢:44歳
学歴:多摩美術大学卒業
現職業:書道家、クセ字収集家

書道の先生だという井原奈津子さんがくせ字にはまったきっかけは、特徴のない自分の字に対するコンプレックスだそうです。

「字は人を表す」といいますが、綺麗な字を書く人が良いということなく、くせ字こそがその「人を表す」と井原さんは語っていました。

番組では、年賀状、交換日記、アーティスト、新聞記者、デザイナーなどの井原さんが愛してやまないくせ字から、収集の仕方などを披露します。

そして井原さんが最も興味あるマツコのくせ字にも迫っていく場面も。マツコのくせ字は思ったよりも若いそうですが。。。

井原さん独自の世界観があるんですね(笑)

井原奈津子の企業勤務時代は超絶ブラック企業だった!?

井原奈津子さんは多摩美術大学を卒業後、『エディトリアルデザイン』というデザインの仕事に就きます。

エディトリアルデザインとは新聞・雑誌・書籍などの出版物の編集の仕事です。

読み手の視線、意図を考えて視覚的に効果的な図や写真等を整理・配列・編集あるいは計画します。

何だかとても難しいですね。まぁ簡単に言うと出版物の視覚的デザイン。紙面の構成のことですね。

井原さん本人曰く当時は超がつくほどのブラック企業だったんだとか。

睡眠時間が2時間とか0時間があるんですけど!?かなり過酷ですね。。。

 

井原奈津子はくせ字が好きすぎて書籍も出版!

一人ひとり異なるくせ字から、その人について考察する井原奈津子さん。

井原奈津子さんは井原奈津子さんはクセ字取集の経験を活かして『美しい日本のくせ字』という本を今年の5月に出版しています。

なんとこちらの本には30年かけた集めたクセ字を紹介しているので、どれも個性的で面白いんです!

そのくせ字に対する興味は、身近な人々だけでなく、有名人や知らない人の文字を観察する域にまで達しています。

ちょっとした“くせ”から、井原さんは何を感じ考えるのでしょうか。人の数だけくせ字がある膨大な世界の中、著書では、その1つ1つについて井原さんの思いが紹介されています。

自分や身近な人の字は、どれに似ているかな?など探しながら読んでみるのも面白いですね!

-バラエティ番組

Copyright© いまどきトレンド通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.