あなたに最新のトレンド情報をお届けします

いまどきトレンド通信

バラエティ番組

秘密のケンミンshow激ウマじゃこ天とは?11/2【日テレ】

投稿日:

11月2日の秘密のケンミンショーは全国練り物祭り!

食感抜群の丸ごと魚100%!愛媛熱愛じゃこ天や、普通の白とは別次元の旨さ!静岡黒はんぺん!謎のピリ辛!島根赤天などなど

全国の激うま練り物が大集合します!練り物好きやそうでない人も必見です!

秘密のケンミンshow激ウマ練り物特集!愛媛のじゃこ天!

じゃこ天は愛媛県南予地方の海岸部で作られる特産物、もしくはそれを使用した郷土料理です。

地魚などのすり身を、形を整え油で揚げた魚肉練り製品のこと。「じゃこてんぷら」、「皮てんぷら」、あるいは「てんぷら」と呼ばれます。

スポンサーリンク

 

じゃこ天の名前の由来

昔から愛媛では、魚のすり身の揚げ物を「天ぷら」と呼んでおり。じゃこ天のように皮や骨ごと入ったものを「皮天ぷら」と呼んでしました。

さらに小魚で作ることから「雑魚天(ざこてん)」と名付けられて、これが変化して「じゃこ天」と呼ばれるようになったそうです。

作り方

原料魚としては、ホタルジャコ(南予地域で「ハランボ」と呼ばれる)が最適とされていて、頭と内臓を取り除き骨や皮ごとすりつぶしてじゃこ天を作ります。

長さ7 - 8センチメートル、幅5センチメートルに扁平に整形したものが一般的ですが、飲食店などでは団子状のものを出す所もあるそうです。

特徴としては、「きしきし」という食感があり、カルシウムやミネラルが一般のかまぼこよりやや多いそう。

スポンサーリンク

食べ方

揚げたてをそのまま食べるほか、火であぶって醤油を落とした大根おろしと付け合せるなどの食べ方がある。

宇和島市のおでんには必ずといっていいほど、じゃこ天が含まれています。また、肉の代わりにじゃこ天を使った「天ぷらカレー」は家庭料理としてメジャー。

じゃこ天はカレー粉の後に入れることで固い食感を残すなど美味しく食べるポイントがあるそうですよ!

じゃこ天激安!!

本場3種20枚じゃこ天セット[送料無料・同梱可] 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】

-バラエティ番組

Copyright© いまどきトレンド通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.