あなたに最新のトレンド情報をお届けします

いまどきトレンド通信

カラス撃退

カラスの撃退にはゴミにハイターが効く?盲点だった意外な方法とは?

投稿日:

私の地域ではカラスが多くゴミの日は袋を食い破り大変な状態になります。

可燃ゴミの日は、カラスにゴミ袋をつつかれてしまって掃除が大変。

カラス除けのネットは設置していますが、カラスはとっても頭が良い鳥です。

カラスはネットを潜り抜けてしまうんですよね。

ゴミ袋やゴミ集積所にハイターをかけるという手法が有名ですが、効果はあるのでしょうか?

いろいろな方法があるようですが、確実にカラスにつつかれなくなりました。

カラスの撃退に困っている方はぜひこの方法を試してみて下さい。

 

まずはカラスの生態を覚えましょう

カラスの撃退方法を知る前にまずはカラスはどのような特徴があるか覚えておきましょう。

スポンサーリンク


 

カラスは非常に目が良い生き物

カラスは非常に目が良い鳥です。エサであるゴミも目で認識しています。

という事は、カラスの撃退方法としてはゴミを見えなくするのがポイントですね。

カラスは嗅覚が意外と鈍い

野生動物と言えば嗅覚が鋭いイメージがありますが、カラスの嗅覚は意外と鈍いんです。

ゴミの匂いにつられてゴミを荒らすわけではないんですね。

ハイターのツーンとした臭いも人間にとっては強烈ですが、カラスにとっては平気なのかもしれません。

カラスは雑食性で何でも食べる

カラスはグルメではないので、基本的に食べられるものなら何でも食べます。

肉や魚、野菜や果物などですね。特に街中でよく見かけるハシブトガラスは肉食の傾向が強い。

そのため、肉や魚などの食べ残しが多い人間の生ごみは恰好のエサとなってしまいます。

カラスは羽が傷つくのを極端に嫌う

カラスは自分の羽が傷つくことを極端に嫌います。カラスなど野生の鳥類は羽が傷つき飛べなくなると命を落としてしまうからです。

そのため、農家などではカラス対策に野菜にネットを張ったりしていますよね?

カラスは頭が良く集団行動も行う

カラスは鳥類の中でも頭が良く、記憶力や学習能力が高いです。集団行動も得意で、カラスは、声を使って仲間と会話します。

ゴミネットを持ち上げる係りと中のゴミを引っ張り出す係りに分かれるなど、社会性をもった行動が可能です。

 

スポンサーリンク


 

カラスの生態については理解できましたでしょうか?

カラスは目が良く、頭が良い生き物ですから小手先の対策ではゴミが荒らされてしまいます。

嗅覚が鈍いため、よく言われるハイターなどを使う方法はカラス撃退に向いていません。

そこで、次の項では簡単にできるカラス撃退方法を見ていきましょう。

 

カラスからゴミを守るカラス撃退方法とは?

もっとも簡単で各家庭でできる方法はゴミがあると気づかせない方法です。

カラスは非常に目が良い生き物なので、カラス撃退のためにはエサだと気づかれないようにします。

カラスの視覚はなんと食品サンプルと本物の見分けがつく程度なのです。侮れませんね。

 

カラスを撃退するにはゴミに新聞紙を巻き付けるのが効果的!

カラスは視覚でエサを認識しています。特に赤・オレンジ・茶色の色には敏感に反応します。

これはカラスが好物の肉や魚、果物と同じ色だからです。そのため、白黒の新聞紙はゴミをカラスから隠すには効果的。

やり方は簡単で、生ごみを新聞紙でくるんで捨てる。これだけです。

カラスがつついて新聞紙を破る可能性があるため、新聞紙は何重かに重ねた方が効果的かもしれませんね。

 

カラスから物理的にゴミに触れさせない方法

先ほど紹介した新聞紙を使った方法では、カラスがつついてしまい破れる可能性があります。

そこで、次に紹介するのは確実にカラスを撃退できる方法です。

それはカラスが物理的にゴミに接触できないようにすることです。

物理的に、カラスが「開けられない」「触れない」状態にすれば、いくら中身が丸見えでも、カラスは手も足も出ません。よだれをたらしながら見ているしかありません。

買い物かごや透明の衣装ケース、蓋が付いているポリバケツなどが効果的です。

それらをそろえるのにお金がかかってしまいますが、カラスにゴミを荒らされるよりはマシですよね。

 

まとめ

ゴミを荒らすカラスへの撃退方法を紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

カラスは視覚が優れていて、逆に嗅覚は鈍いという特徴は覚えた方がいいかもしれませんね。

ハイターや木酢酢などを使ったカラス撃退方法は効果が薄いためご注意を。

スポンサーリンク


-カラス撃退

Copyright© いまどきトレンド通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.