あなたに最新のトレンド情報をお届けします

いまどきトレンド通信

雑学ニュース

長者番付ランキング!日本の上位100位は誰?2018年最新版!!

投稿日:

フォーブス誌は2018年版世界長者番付ランキングを4月6日に発表しました。

今年も名だたる大富豪の名前が載るこの長者番付ですが、今年は世相を表すあの方がトップに立ったようです。

今回の記事では世界の富豪ランキングTOP10と共に日本の長者番付ランキングTOP10も見てみたいと思います!

スポンサーリンク


2018年世界長者番付ランキングトップ10!

フォーブスの長者番付には保有資産額が10億ドル以上のビリオネアがなんと2208人もいるそうです。

10億ドルといえば現在の為替で1060億円程度と凄まじい金額ですね。それが2208人もいるとは驚きです。

それでは世界長者番付ランキングのトップ10を見ていきましょう。

1位:ジェフ・ベゾス 1120億ドル(約11兆9000億円)
【アメリカ/アマゾン・ドットコム】

 

2位:ビル・ゲイツ 900億ドル(9兆6000億円)
【アメリカ/マイクロソフト】

 

3位:ウォーレン・バフェット 840億ドル(約8兆9000億円)
【アメリカ/バークシャー・ハサウェイ】

 

4位:ベルナール・アルノー 720億ドル(約7兆6000億円)
【フランス/LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン】

 

5位:マーク・ザッカーバーグ 710億ドル(約7兆5000億円)
【アメリカ/フェイスブック】

 

6位:アマンシオ・オルテガ 700億ドル(約7兆4000億円)
【スペイン/ザラ】

 

7位:カルロス・スリム・ヘル 671億ドル(約7兆1000億円)
【メキシコ/通信事業】

 

8位:チャールズ・コック 600億ドル(約6兆3000億円)
【アメリカ/複合事業】

 

8位:デービッド・コック 600億ドル(約6兆3000億円)
【アメリカ/複合事業】

 

10位:ラリー・エリソン 585億ドル(約6兆2000億円)
【アメリカ/ソフトウエア事業】

 

今年はアマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)がマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏を抜き初の首位に輝きました。

過去24年間で18回にわたり世界一の富豪の座についていたビル・ゲイツ氏とは220億ドルの差が付いています。

ジェフ・ベゾス氏の個人資産は驚愕の1120憶ドル!これはポルトガルやギリシャの国家予算よりも多いくらいです。

アジアだと台湾やインドの国家予算の1.5倍くらいなんですよね…。

どれだけの金額を持っているか想像が付きません。

昨年2位だった投資家のウォーレン・バフェットは資産を増やしてはいるものの3位に後退しています。

 

余談ですが、何かと話題のドナルド・トランプ米大統領の保有資産額は31億ドル(約3300億円)で、番付の順位は昨年の544位から766位へと後退。

トランプの資産は、マンハッタンの不動産価格下落や、所有するゴルフ施設の売上高減少などにより、昨年から4億ドル(約420億円)減ったそうです。

今年番付入りを果たした女性の数は256人で、昨年の227人から増加。これには、夫や兄弟、息子と資産を共有する13人が含まれています。

自力で富を築いた「たたき上げ女性ビリオネア」は昨年の56人から大幅に増え、史上最多の72人となった。

 

スポンサーリンク


日本で世界長者番付Top100位に入ったのはだれ?

世界第3位の経済大国日本でもビリオネアは35人もいるそうです!

長者番付の日本Top10も見てみましょう!

1位:孫正義/2兆2930億円
【ソフトバンク】

 

2位:柳井正/2兆210億円
【ファーストリテイリング】

 

3位:滝崎武光/1兆8430億円
【キーエンス】

 

4位:森章/6910億円
【森トラスト】

 

5位:永守重信/5760億円
【日本電産】

 

6位:三木谷浩史/5660億円
【楽天】

 

7位:高原慶一朗/5450億円
【ユニ・チャーム】

 

8位:似鳥昭雄/5030億円
【ニトリ】

 

9位:重田康光/4420億円
【光通信】

 

10位:伊藤雅俊/4212億円
【セブン&アイ・ホールディングス】

 

ソフトバンクの孫正義さんは昨年に引き続き日本長者番付で1位となりました。今年で2年連続ですね。

世界ランキングでは39位となっています。資産が2兆円越えとはすさまじい金額ですよね。

これはクロアチアやナイジェリアの国家予算と同じくらいですね。恐るべし、孫正義!

ちなみに柳井正氏が55位。滝崎武光氏が68位で世界ランキングTop100位に入りました!

 

 

世界長者番付上位8人で世界の富の半分以上を独占する

世界長者番付を見ていると目もくらんできそうな金額ですよね。

そこで、気になるのが富の一極集中です。なんとたった上位8人の大富豪の資産は世界の貧困層の下位36億人以上の資産と同程度だそうです。

36億人は世界の人口のおよそ半分です。

その36憶人が持つ資産とたった8人が持つ資産が同程度なのですから驚きですよね。

今回の長者番付ランキングの常連であるビル・ゲイツや、マーク・ザッカーバーグは数兆円単位の寄付を行っていることで有名です。

しかしながら、それでも一向に貧富の差が縮まるどころか貧富の差が広がっているのが現状ですね。

資本主義が主流の国際社会ですから、貧富の差があるのは当然です。

しかし、これほどの格差は是正するべきかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


-雑学ニュース

Copyright© いまどきトレンド通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.